スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バリツアー!今年も6月に開催です。去年は感動しすぎて記憶がない(笑
アマンダリ全館貸切パーティは
知った瞬間に、目玉が飛び出てビックリしまくり・・
余りにも感動してパーティ開始後1時間で記憶が飛びました(笑
今年はそれを上回る企画があるらしいw(゜o゜)w オオー!

↓↓↓↓↓↓


『バリの魔法』

1988年、初めてバリを訪れた。

まだ街灯は少なく、道路は土。

今とは違う風景だった。


1990年、二度目に訪れたある一日。

アマンダリに行った。
http://www.amanresorts.com/amandari/home.aspx

後に、バリのホテルの流れを変え、

世界のホテルの流れを変えることになる

アマングループ2番目のホテル。

スモール&ラグジュアリー。

世界中のVIPのための特別な空間だった。


それまで見たこともない世界に、衝撃を受けた。


その興奮もさめやらぬ帰り道。

見知らぬ村のお祭りに迷い込んだ。

お願いしたら特別に寺院の中に招き入れてくれた。

不思議な空間だった。

神々と共に生きるバリの人達の中で、

光が夕陽に染まり、淡い闇から濃い闇に包まれていく、

そんなシンプルな時間の流れの中で、

見えないものの存在をいたるところに感じた。


大切なものがまだそこに残ってることに、衝撃を受けた。


そんなダブルの衝撃と興奮もさめやらぬ帰り道。

一杯だけと寄ったバー「GOA」で、ママと出会った。

新地のママをやってた40代?の頃、

たまたま訪れたバリの夕陽に魅せられてそのまま住んでしまったおばあちゃん。

「今日は満月。イタリア人がパーティやってるから行こ!」

誘われるまま、フルムーンパーティに。


ダンスフロアの真ん中、

ベルサーチのTシャツとスパッツを着た白髪の老人が

長い髪を揺らして、裸足で踊ってた。


「かっこええやろ?画家やで。今バリで一番人気あんねんで。」

ママが笑って教えてくれた。


見上げると、星空に満月。

ワイン、

ダンス、

イタリア人、

パーティは、夜通し続いた。


そして、

その1日で、

バリの魔法にかかってしまった。


海、ジャングル、ライステラス、夕陽、、。

神々と共に生きる人々とその世界。

隠れ家のように存在する世界レベルのホテル。

世界中から集まる自由でヒップでクリエイティブな人達。


小さな島の中に、魔法のようなバランスで存在してた。


あれから20年。

町や人の風景は少しずつ少しずつ変わっていったけど、


バリの魔法はまだとけない。


◆Twitter @TK_BALI
◆mixi コミュニティです!
↓↓↓
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2440926
...........................................
『TKバリツアー2011』
●日程   6/7(火)?12(日)
●エア   成田発、名古屋発、関空発
●ホテル  InterContinental Bali Resort
●費用   137.000円(朝食、パーティ含む)
●申し込み (株)セントラルツアーズ・山下
       http://www.atabi.co.jp/
      yamashita@atabi.co.jp
       TEL:078-392-2008 FAX:078-391-0643

[2011/02/24 11:36 ] | おすすめ!
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。