FC2ブログ
高級牛肉
由美さん宅にて
高級牛肉のすき焼会!
ほっほ?これが高級なお肉なのね!
200706221.jpg

やわらかくっておいしい?

しかし、霜降りとはよく言ったものだ。
これじゃ、脂のほうが赤みの面積よりもでかよなあ?笑
スポンサーサイト



[2007/06/23 23:03 ] | おすすめ! | コメント(3) | トラックバック(0)
10年ぶり
今日は、事情があって10年以上も会っていなかった仲間に再会。
さすがに10年前とはちょっとイメージが違う感じをうけたけど、ものの数十分も話すと、すぐに昔のイメージにピントが合う。

友達って???親友って??仲間って??

よく会う人?
なんでもいえる人?
一緒にいて楽しい人?

僕は、こいつとは一生友達でいたいな?と思える人(笑)

前世ってのがあるとするならば、その人とは、絶対どっかで接点があって、しかもすごく近しい関係であったに違いない訳だから、何があっても一生の友達になる運命。
逆らえねえ??笑

今日は、そんな友との再会。
また新しい思い出がスタートした始まりの日だった・・・lきゃ??これからが楽しみ!

すべての出来事に感謝感謝はーと
[2007/06/22 05:36 ] | おすすめ! | コメント(2) | トラックバック(0)
本田晃一くんのメルマガです。
面白い内容だったのでご紹介を!

※毎回こんな素敵な内容のメルマガは自由購読OK。15000人超が購読しているんだって!OH!

★無料購読はこちらから
http://www.hondakochan.com

---------------------------------
今号は、寄付をすると豊かになる理由をお伝えします。


「寄付は粋にするものだ。誰が寄付したか分からないようにやり続けてごらん。」
成功した社長さんから言われた通りに、周囲には内緒で寄付を続けてみました。

しばらく続けると、次の3つのことに気がつき始めました。

1つ目は、チャンスが増えたこと。
2つ目は、以前に比べると、問題解決がはるかに上手になったこと。
そして3つ目は、自分に対してのイメージが上がったこと。


1つ目の、なぜチャンスが増えたか?について、例を上げて解説します。

ここに3人の子供がいます。
その子供達にチョコレートをプレゼントすることを思いつきました。
これからお話しする3人のうちで、またプレゼントしたいなぁと思うのはどの子でしょうか?

一人目は
「いや、、、虫歯になるから・・・いらないです」
二人目は
「お兄ちゃん、ありがとう!わーい」
三人目は
「お兄ちゃん、ありがとう!帰ってから弟と妹にも分けるよ!」

当然、三人目の子ですよね。

チャンスをモノにする人は、受け取り上手です。
受取り上手になるコツは、喜んで受け取ることです。

2度目以降のチャンスを受取るコツは、受取ったモノをどう活かすか?です。
自分だけでなく、他の人にも自然と分かち合えるようになると、
もっとチャンスが訪れるようです。

例え話をイメージしやすいようにチョコレートと子供にしましたが、
最近自分が受取ったものと、その後に取った行動を
置き換えて考えてみてください。

僕自身の体験ですが、素晴らしい人に出会って
素晴らしいお話を聞かせてもらったら、

すかさず自分のメールマガジンに書いて
他の方にもその内容をお伝えしてみました。


そうすると、その素晴らしい人が大変喜んで下さって、
「晃一君に話すと、他の人も聞いてくれるんだってね。嬉しいよ!」
とおっしゃり、またまた良いお話をお伺いすることができました。
おまけにメールマガジンの読者も増えるし、
とても良い循環が生まれたんですよね。


ビジネスに対する姿勢も変化しました。
目の前のお客さんから少しでも利益を奪おうという姿勢から、
その利益からお客さんに何を与えられるだろうか?と意識し始めると、
自然とお客さんがリピートして下さるようになりました。

他にもたくさん発見があり、凄くお話ししたいのですが、
皆さんが発見する喜びを奪ってしまうので、お口にチャックしておきます。

面白い映画のストーリーをこれから見る人に、
ついうっかり内容を話したくなるのと同じ心境なのですが(笑)

それと、ここで注意したいのは、
見返りを狙ってやるとうまく行かないということです。

例えば、給料日前に無理して夜景のキレイなレストランへ
意中の女の子を誘えたとします。

「キレイなレストランだよね」
と爽やかに言いながらも

“今夜は帰さないぞ!”
という納豆みたいなオーラが毛穴から出てしまいます。

これだと逃げられてしまいますよね(笑)

純粋に与えることを楽しめる人だと、ココロから夜景と
意中の女性と一緒にいる時間を楽しむことができるでしょう。

その方が好感度も上がり、より良いコミュニケーションができるでしょう。

与えることを楽しむには、3つの条件があると思っています。

1つは与えることに無理があると、見返りを求めてしまい、うまくいきません。
ですので、寄付も無理の無い範囲でやってみてください。

2つ目は、与える行為そのものが、見返りがいらないほど大好きなこと。
嫌いなことを与えると、犠牲心につながり、ついつい見返りを期待してしまいます。

寄付として置き換えると、好きなことをしてお金を稼ぐと、
与えることも好きになるようです。

嫌いなことをしてお金を稼ぐと、与えることも嫌いになりがちです。

そして、3つ目は見返りを求めず与えることを楽しめるようになるまで
練習することだと思います。

誰にも内緒で寄付をするという行為は、僕にとって凄く良い練習になりました。
寄付をしなければ、きっと僕は今でも納豆みたいなオーラを出していたでしょう(笑)

2つ目の発見は、
『問題の解決が早くなったことと、問題から学び成長できるようになったこと』です。

寄付をする前の僕は、何か問題に直面すると、
その状況から奪うことばかり考えていました。

つまり、どうやったら自分の権利と主張を相手に納得させ、
自分の取分を確保できるか?が最大の目的になっていました。

ところが寄付を続けていくと、違った考え方を試せるようになりました。

違った考え方とは、
『直面した問題に対して、自分が与えられることは何があるだろうか?』
と考え始めたことです。

例えば以前の僕は、自分のホームページに書いた文章を、
同業者からそっくり真似されると、心底腹を立てていました。

弁護士を立てて損害金を請求できないだろうか?
相手をギャフンと言わせるにはどうしたら良いだろうか?
と、すごーく暗い発想ばかりしていました。

ところが、「何を与えられるだろうか?」という考え方が入ると

「よし、真似されるなら、真似されよう。同業他社が
こぞって自分を真似すれば、自分の業界のマーケットが大きくなるくらい、
素晴らしいものを作ってやろう!
そうすれば、同業社が真似をすると楽しくなるぞ!
だってマーケットが大きくなるんだもん。」

なんて発想が出来るようになり、すごーく楽しくなりました。

身近な人とトラブルがあった時も、解決が早くなりました。

恋人とつい口論になった時、自分を正当化する前に、
この状況で僕が相手に与えられるものは無いだろうか?と
考え始めるようになりました。

愛を出し惜しみしていたことに気がつき、
素直に自分の非を認められるようになります。

自分が相手にして上げられることは何だろうか?と
考え実行すると、口論から一気にラブラブになれたりします(照)

ぜひ、寄付を続けてみてください。
なにかトラブルがあっても、
「この状況で自分が与えられるモノはないだろうか?」と
自然と行動できるように人になるようです。

大抵のトラブルはこれで回避できるし、
このトラブルから多くのことを学べるようになります。


3つ目は、自分に対してのイメージが高くなります。

「自分は与える力がある人だ。そして豊かさを生み出せる人だ。」
と静かに深く信頼できるようになります。

自分を信頼できる人は、他人も信頼できます。
自分が豊かだと感じる人は、他人の豊かさにも気づけるようになります。

同じ状況が訪れても、自分のイメージが高い人は、
どんどん同質の豊かさを引き寄せるようになります。

意識一つで、同じ人生という名の飛行機が、
エコノミークラスからファーストクラスに変更できるようになり、
快適でステキな時間を過ごせます。

寄付を続けて一番の変化は、
自分に対してのイメージが変わることだと思っています。


自分に対してのイメージは、
地道に行動したことでしか変えられないと思っています。


僕自身、日々寄付を続けて、少しずつではありますが、
確実に変化して行きました。


とは言え寄付を始めて、まだ8年程度なので、
寄付の全てを語れるほど経験がありません。

寄付の大先輩はもっと多くのことに気づかれていらっしゃるでしょう。
これからも、どんなことに気が付くのか僕自身も楽しみです。
そんな楽しみを教えて頂いたこの社長さんへは、
ココロからありがとうを言いたいです。

ぜひ、みなさんも寄付をして自分の変化を楽しんでみてください。
変化に気づかれたら、自由にコメントまでお寄せ下さい。
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/archives/50837025.html#comments


さて、今号送ったこのメルマガ
同じ内容を
『月刊 貯徳時代』創刊号に寄稿しています。
http://www.da-na.jp/

創刊を記念して1号が無料だとお伝えしましたが、3号までも無料に
することにされたそうです。

『月刊 貯徳時代』とは、先月ご案内したとおり
日本一の個人投資家である、竹田和平さんをはじめ
各界で活躍されている方が

「与えること」

について書かれています。

「自分の夢を実現するには、誰かに与えることを先にする。
言い換えれば徳を積むことだ。」

と言うのは、活躍されている人は、どこかのタイミングで気づいています。
でも、自分で気付く人は少数派でしょう。
大半の人は、誰からか教えてもらっています。
(僕も多くの方から教えてもらいました)

友人の山本時嗣さんが、竹田和平さんとの縁をキッカケに、
与えるを学ぶe-マガジン『月刊 貯徳時代』を創刊したいと
僕のところに相談に来られました。
(e-マガジンとはダウンロードして読めるPDFの雑誌です。
どなたでも無料でダウンロードして読むことができます。
無料といえどもクオリティーは凄く高いですよ?)

とても嬉しかったので、寄稿させて頂きました。
3号まで無料で読めますので、ぜひクリックしてみてくださいね。
http://www.da-na.jp/
(今回は第2号になります)

それと、竹田和平さんとメルトモ(!?)になるチャンスがあります。
メルマガの次号ですぐにお知らせしますね?


感想やこれから書いて欲しい事などは是非こちらまで
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/archives/50837025.html#comments
みなさまからの励ましのコメントが次を書く原動力です。

では次号もお楽しみに。


------------------------------------------------
DVDセミナー視聴できるようになりました!
(出版プレゼントのDVDとは異なります)
http://www.hondakochan.com/dvd/
いかに自分が好きなことをビジネスにして、いかに周りの人を
楽しませて、お金を増やしていくか?この考え方をベースに
4つのホームページを構築し、合計年商18億を超えました。
このスキルを皆様にお伝えしたくDVDセミナーにし、
全くの初心者の方でも学べるように作成しました。
詳しくはこちらから
http://www.hondakochan.com/dvd/

本田晃一の著書、「自分を好きになれば人生はうまくいく」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763197029/aninpo-22/

ブログ(日記)本田こーちゃんの自由大ちゅき
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/

ホームページ ※このメルマガの登録はこちらから出来ます。
このメルマガがお役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら、
ぜひご紹介してあげて下さい。
http://www.hondakochan.com

メルマガの転送・転載はご自由にどうぞ。
承諾は不要です。あたかも自分の発言かのように言っちゃってもOKっす。
ようはこの考え方が広まれば嬉しいなぁと想っているんです。
広告を一切しないで1万5千人以上読者の方に読まれているのは
皆様の口コミのお陰です。
広めていただいたことに感謝します。m(__)m

本田晃一
[2007/06/21 18:36 ] | おすすめ! | コメント(0) | トラックバック(0)
いいにおいのリップカラー
17日はBAIS(ビューティアカデミー)の日!
今回は参加人数すごかったな?
150席に***名が(消防法上言えない・・・笑)
立ち見の人すいませんでした。

梶田さんの3時間のセミナーは大盛況!
特に今回はメークレッスンもあったので、早速そのメークを実践した人もいたらしい。
最新のモード情報とともに話してくれるので、メークやスキンケアだけでなく、ファッション全般にトレンドがつかめるのがすごい!

今回、「E.ファンクハウザー NY 2007 サマーコレクション」を使ったメークもあったけど、中でも『イルミネーティング リップグロス』は綺麗??+すごくいいにおい!

2007061901.jpg

リップに重ねると、キラキラとしたイルミネーションのようなガラス調の輝きが・・・これで2300円は安くないかあ???

次回のBAISは、7月後半の予定です!

200706193.jpeg

[2007/06/20 08:41 ] | おすすめ! | コメント(0) | トラックバック(0)
ランタンはすごい!
PICT0002.jpg

日にちたっっちゃったけど、先週末のキャンプ!
ランタンが必要だというので、ガスで燃やすやつを買ってみた。
使い方がわからない・・・笑
村田パパにやってもらったが、すんごいね!
蛍光灯とはぜんぜん明るさが違うのね?知らなかった(笑
この光っているランタンは、村田パパのやつで、超明るい!

200706181.jpg

200706186.jpg

↓手作りソーセージとか、丸ままの鶏を使った雑炊とか、鯛のハーブ焼きとか・・各担当メニューも凝っている(OH!!)
200706187.jpg

↓燻製も出た!
200706182.jpg

↓ぼくはケーキ担当だった
200706183.jpg

[2007/06/20 08:07 ] | おすすめ! | コメント(0) | トラックバック(0)
トイレのふた
山崎拓巳くんのメールマガジン
「月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信 2007/ 6 /18号(略してゲツタク)」にお金についてがかかれていた!

-----------------------
トイレをキレイにすると臨時収入があるらしい。
トイレのフタをちゃんと閉めるといいらしい。

財布って買ったときに、その財布のなかに入るお金を覚えちゃうんだって。
だから、買って直ぐ、大金を入れるといいんだって。

お金って不思議。
愛しく思うと集まってくる。

お金持ちを嫉妬するとお金から見放され、
憧れるとお金が集まるんだって。

お金に対する価値観ってほとんどが親譲り。
お父さん、お母さんはお金についてどう言っていた?

怖いもの。
汚いもの。
人を狂わせるもの。
素敵なもの。
憂いもの。
可愛いもの。
人を救うもの。
・・・

お金に関しての素敵な価値観を持とうね。
あ、その前にトイレ掃除とフタ閉めを♪
-----------------------------------

お金だけじゃなくて、世の中の物(事象)すべての価値や意味は、それがもともと持っているのではなく、それにかかわる人が決めているんだもんね!

■ゲツタクの購読方法はここに掲載
http://www.taku-blog.jp/
[2007/06/18 11:35 ] | おすすめ! | コメント(2) | トラックバック(0)
中村 中
8674.jpeg

『なかむらなか』
ではないぞ??笑

なかむら あたる
というシンカーソングライター

先週の金スマで話題になったけど
超いいなあ?『友達の詩』
命削った詩・・・と岩崎宏美が言ってたけど、確かにそれが伝わる。
15歳のとき作った歌らしいが、15でこの歌詞がかけるかあ????
どんな人生あゆんだんだろうか??

 ↓You-Tube
http://www.youtube.com/watch?v=OY83IdPJZNw&mode=related&search=

ちなみに、この人男性です!
ま、戸籍上だけだけどね。


友達の詩
----------------------------------
触れるまでもなく先のことが
みえてしまうなんて
そんなつまらない恋を
ずいぶん続けてきたね

胸の痛み直さないで
別の傷で隠すけど
簡単にばれてしまう
どこから流れてしまう

手を繋ぐくらいでいい
並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから
大切な人は友達くらいでいい

寄りかからなけりゃ側に居れたの?
気にしていなければ
離れたけど今更・・・・
無理だと気づく

笑われてバカにされて
それでも憎めないなんて
自分だけ責めるなんて
いつまでも情けないね

手を繋ぐくらいでいい
並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから
大切な人が見えていれば上出来

忘れた頃にもう一度会えたら
仲良くしてね

手を繋ぐくらいでいい
並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから
大切な人が見えていれば上出来
[2007/06/13 06:15 ] | おすすめ! | コメント(3) | トラックバック(0)
パタゴニア
『社員をサーフィンに行かせよう』

image0613.jpg


とう本は、パタゴニアの創業者の経営論を書いたものだが、久々に僕の中でヒット!
すっげおもしろい??

パタゴニア(アウトドア衣料メーカー)では、社員はだれでもいつでも好きなときにサーフィンにいってよいという規則がある。
もちろん、サーフィンをやらない人は、ほかのスポーツでもいいしスポーツじゃなくてもいい。
会社を出て家で仕事をしてもいい・・・

なんでそうなのか???
が、創業者「イヴォン・シュイナード」の生き様と会社の歴史みたいなものが書かれて言る。

う???ん、まだ読みかけだけど、是非お勧め!
[2007/06/13 05:35 ] | おすすめ! | コメント(0) | トラックバック(0)
良!
モリモリのお葬式当日の夜は、パーティ企画があったのでそのまま実施。モリモリの写真をかかげて、一緒にもりあがったのですが。
あいつ、パーティ好きだったからなあ?笑

会場の「良(よし)」の焼き鳥は超うまい!
焼き鳥だけじゃんくて、すべて良し!
そしてさらに、店主のよっちゃんはじめ、スタッフの人柄もこれまら最高なのです。

060901.jpg


看板の前のお祭り風がよっちゃん!僕にひとつ上とは思えない人当たりの良さと、男気!

炭焼き処『良』Yoshi
世田谷区桜上水4-17-14
TEL.03-5316-3353

http://www.method-tlp.com/yoshi/index.htm

[2007/06/09 12:06 ] | おすすめ! | コメント(3) | トラックバック(0)
モリモリが・・・
IMG_0661.jpg

とうとう、こうなっちゃった。
なんでかなあ??
なんであいつなのかなあ。

写真見てたら、今でも電話してきそうな気がする。
MIXIには、名前も書き込みも残っている
彼のブログには、生前のわくわくした毎日がつづられているし。

ほんとにいなくなったのかなあ??

明日がお通夜で明後日が葬儀らしいが、やっぱ実感がない。
人がいなくなるってこんな感じなの??

起こることにすべて意味があるとすれば
これにはどんな意味をもたせればいいんだろうか?

時間をかけて考えます。

あいつがともにした時間がすこしだけ写真の中に生きてます。
甲斐のマイミクだけの公開にしたけど、是非見てあげてください。
そして、いつもあいつの笑顔を心にしまっておいてあげてください。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=1528592

IMG_0173.jpg
[2007/06/04 21:52 ] | おすすめ! | コメント(3) | トラックバック(0)
スポーツ大会
音ちゃん企画
第一回(なのかどうか???笑)スポーツ大会
田園調布の体育館を貸切!
バドミントンと卓球はどちらも超久しぶり

06012.jpg

06011.jpg


バドミントンは教師時代に初任地がバドミントンの盛んな地域だったので、休み時間は子供そっちのけでバドミントンやってたなあ?笑
卓球は中学時代に柔道部の隣で卓球部が練習してたので、柔道着姿でよく卓球やって遊んでた・・・笑
しかし、卓球は強豪「卓球部主将」に負けてしまった・・・とほほ

スポーツ大会の〆は恵比寿のサッポロビール記念館でビールのお勉強(といっても目的はやはりビールかあ???笑)

なんと、グラスビールが1杯200円で飲めるのです(つまみがほとんどないので、長時間は飲めないが・・・)。
すばらしい?!

06013.jpg

06014.jpg

06015.jpg

[2007/06/01 03:58 ] | おすすめ! | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |